お父さん、お母さんのための競技かるた入門

お父さん、お母さんのための競技かるた入門

映画、アニメ、マンガの「ちはやふる」を見て、「私も百人一首を習いたい」、「かるたの大会に出たい」と思い始めた小学生や中学生のお子さんをお持ちのお父さん、お母さん向けに、競技かるたの世界を紹介します。

大会当日の流れ(3/3)-「試合」から「閉会式」まで

7. 試合

1つの試合の流れは以下の7-1~7-8の通りです。D級以下の大会の場合、優勝者が決まるまでに5回戦あるので、7-1~7-8が最大5回繰り返されることになります。

7-1. 組み合わせ発表

f:id:mamo3:20160705232323j:plain

続きを読む

大会当日の流れ(1/3)-概要

競技かるたの公認、後援大会は他のスポーツ大会とは異なり、特徴的な点がいくつかあります。慣れないうちは、危うく不戦敗になったり、お昼ご飯や休息を取り損ねてしまします。同じかるた会の経験者と一緒に行かない場合は、当日の流れを把握しておきましょう。

続きを読む

競技かるたでの怪我

f:id:mamo3:20160617225909j:plain

競技かるたはスポーツ

「かるたを使ったゲーム」というと大人しいイメージを持っている方もいらっしゃるかもしれません。しかし、競技かるたはスポーツの側面もあり、時には激しい体の動きを伴います。

最初のうちは札を取るスピードが遅く、怪我をすることもありませんが、かるた会に入り本格的に競技かるたに打ち込み、だんだんと早く取れるようになると、他のスポーツと同じように怪我をする機会も増えていきます。

どんな怪我のリスクがあるかを知り、適切な練習、知識でリスクをコントロールし、お子さんをサポートしてあげましょう。

続きを読む